国交省と警察庁による合同アンケート

 ツーリング洞爺湖2008!参加メンバーの斉藤です。
 ごぶさたしております!

 ヒキタ氏の自転車ツーキニストメルマガからの情報です。

 国土交通省と警察庁の合同アンケート「自転車利用と道路に関する意見募集」が現在行われています。
http://road-safety.jp/

 ツーリング洞爺湖に参加し、1500キロを走破して痛感したのは、車道がまったくバイシクル・フレンドリーでないこと。
 自転車レーンが整備されていた車道はほとんどなく、砂ぼこりを巻き上げて突っ走る大型トラックの横を、われわれ参加メンバーは危険を感じながらせかせか走らなければなりませんでした。
 あまりの車道の狭さに、やむなく歩道を走ることもしばしば。

 そんなクルマ偏重の交通行政に、ジテンシャ乗りの意見を反映させるよい機会です。
 われこそはと思った方、ぜひぜひアンケートにご協力くださいまし。

c0145828_1551541.jpg

 同アンケートより。

 それにしても、ガードレールの内側に押し込める自転車道っていったい。
 狭い路幅で対面通行をさせようってことでしょうか?
 危険です!
 これを立案した人、ジテンシャ乗りの目線で考えてないよ・・・。

c0145828_1552645.jpg

 やはり同アンケートより。

 やっぱ、自転車は車道左側の専用レーンでしょ!!
[PR]

by tourtoyako2008 | 2009-03-26 15:54 | インフォメーション  

<< 八ッ場ダム本体工事の入札が延期に 缶バッヂが出来ました! >>